趣味を世界に配信サイトブログ:11月01日

趣味を世界に配信サイトブログ:11月01日

離乳食が終わり、
通常の食事が食べられるようになると、
栄養バランスの取れたご飯を与え続けなければならない。

基本的に親父と母が食べている
食事を出せばいいのだが、
脂肪に関しては、大人と娘ではその重要度がまるで違う。

大人にとっては
脂肪の過剰な摂取は健康を害するものだが、
息子にとって脂肪は脳を成長させる大事な物質である。

高い知能を持った娘に共通するのは、
ママが少し太っているということが挙げられる。

ママが少し太っているということは、
食べる事において脂肪を多目に取っているということで、
そのような食べる事を子供の頃から食べさせてもらえば、
当然、娘は脳を大きくしていくことができる。

母親が痩せ気味だと
ご飯自体に脂肪の量が少ないために、
どうしても脳そのものを大きくしていくことが
難しくなるのである。

気をつけるべきなのは、
和食は仏教の影響を受けて、
脂肪が極端に少ないご飯になっているということ。

伝統的な和食は健康的であっても、
脂肪が少ないために、
子供にとっては非常に有害なものになってしまう。

それと裕福になると、
どうしても肥満になる人々が増えて来るので、
ダイエットと称して
脂肪を極端に切り落とした食事を作るようになってしまうのだ。

通常、女性が肥満になるのは
炭水化物の過剰摂取が原因である。

肥満になれば脂肪がつくが、
脂肪を食べてその脂肪がついたのではなく、
食事以外におかしなどを食べているから、
炭水化物が過剰になってしまい、
その過剰な炭水化物が脂肪として蓄積されてしまったのである。


関連情報

  1. 趣味を世界に配信サイトブログ:06月22日
  2. 趣味を世界に配信サイトブログ:06月17日
  3. 趣味を世界に配信サイトブログ:06月01日
  4. 趣味を世界に配信サイトブログ:05月29日
  5. 趣味を世界に配信サイトブログ:05月21日
  6. 趣味を世界に配信サイトブログ:05月16日
  7. 趣味を世界に配信サイトブログ:05月04日
  8. 趣味を世界に配信サイトブログ:04月08日
  9. 趣味を世界に配信サイトブログ:04月04日
  10. 趣味を世界に配信サイトブログ:03月21日

趣味を世界に配信サイトブログ:11月01日

皆様は、
脳は、実際に体験したことと
頭の中でイメージした事の区別が付かない…って、
知ってました?

脳の中でイメージした事が、より具体的であればあるほど、
実際に体験したものとほとんど同じように「錯覚」するみたいなんです。

これを利用すれば、
あたかも減量に成功したかのように具体的なイメージを持てば、
脳も勘違いして、
シェイプアップに対して恐れを抱かなくなるはずです。

わしは、これが非常に重要だと思います。

つまり自分が
「ダイエットに成功した姿」を強くイメージすれば
それが実際に起こったことであるかのように脳が錯覚し、
そこに向かって進むことを阻害しなくなります。

だからこそ
「ダイエットに成功した姿」を思い浮かべて楽しい気分になることは
モチベーションの維持だけでなく、
体質全体にとっても、
シェイプアップ成功に向けて進むために必要なことなのです。

自分も楽しい気持ちになることで
減量を行う事が楽しくなりますし、
ゲーム感覚で進めることが減量成功の秘訣だと思います。

こんなことを思い浮かべたらいいんじゃないでしょうか?
「シェイプアップに成功した自分ってどんな自分か?」
「ダイエットに成功しスリムになったら誰がどんな事を言うか?」
「シェイプアップに成功したらどんなことをするか?」

これらを具体的にイメージして、
ワクワク楽しい気持ちを大事にしましょう。

「ダイエットを楽しむこと」
これがダイエット成功に最も重要な秘訣だと思うんですよ。
イメージの力って自分が思っているよりずっと大きいみたいですよ!

毎日、楽しく頑張りましょう!


関連情報

  1. 趣味を世界に配信サイトブログ:06月22日
  2. 趣味を世界に配信サイトブログ:06月01日
  3. 趣味を世界に配信サイトブログ:05月29日
  4. 趣味を世界に配信サイトブログ:05月21日
  5. 趣味を世界に配信サイトブログ:05月16日
  6. 趣味を世界に配信サイトブログ:05月04日
  7. 趣味を世界に配信サイトブログ:04月08日
  8. 趣味を世界に配信サイトブログ:04月04日
  9. 趣味を世界に配信サイトブログ:03月21日
  10. 趣味を世界に配信サイトブログ:02月09日